KDDIの「女子割」「男子割」についてのtweetをまとめた。

KDDIの「女子割」「男子割」についてのtweetをまとめて、140字×2=280字では書けなかったことを追記した。

なぜKDDIは割引の名称に「女子・男子」を使うのか。男と女という言葉は男・女では説明がつかない人をいないことにするから使わないで欲しい。それに、人を男と女に分けることに抵抗がある人って性自認や身体的性別に違和がある人だけじゃない。シスジェンダー(生まれた時の身体的性別と自分が認識している性別が一致している人)にもいる。→女子割キャンペーン http://www.au.kddi.com/jiyu/mnp-2012/ / 男子割キャンペーン http://www.au.kddi.com/jiyu/mnp-2012/index2.html

WordPress.comから投稿

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください