中古のガラケーは意外と高い。

中古のストレートのガラケーを探しているモばイルです。中古のガラケーをネットオークションや中古の携帯電話販売店のWEBサイトで見ると5年以上前のガラケーでも状態が良ければ高い値段で売られています。1年前に発売されたガラケーの中古より高いんじゃないかと思う値段ということもよくあります。そうなると、中古のガラケーを買うより、以前使っていたガラケーを再度契約して使えるようにするか、新規で実質0円か毎月数百円払えばいいガラケーを買って、契約したほうが良さそうです。しかし、以前使っていたガラケーをキャリアのショップに持ち込んで契約するとなると、NTTドコモもauも新規でガラケーを買って契約するより毎月の無料通話料込みの料金が高くなります。2倍近い料金です。ガラケーでおサイフケータイをすることが主な目的なので毎月支払う料金は抑えたいのに抑えられないとなると困りますね。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください