映画「新しい靴を買わなくちゃ」を観た。

今日10月7日(日)に映画「新しい靴を買わなくちゃ」を観た。

主役は中山美穂さんと向井理さん。
脚本・監督は北川悦吏子さん。
プロデュースは岩井俊二さん。
音楽は坂本龍一さんとコトリンゴさん。

自分は岩井俊二さんの作品が好きで、映画を小説にした本を読んだり、サウンドトラックを聴いたりもしている。

ネタバレになってしまうから映画の内容は書かない。

この映画は、岩井俊二さんがプロデュースしてあってとにかく映像の空気感がよかった。

岩井俊二さんが作る映像の空気感って澄んでいて、「この空気感に浸っていたい」と思える。

岩井俊二さんの映画は何作品も観ているが、今回初めて映画館で観た。
大画面で高音質なスピーカーで映画を観るってすごくいい。

見終わった後に「新しい靴を買わなくちゃ」の小説本、サウンドトラックCD、DVD(またはBlu-ray Disc)が欲しくなった。

今日は映画を観てよかった。

WordPress for iPhoneから投稿

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください