外出自粛のゴールデンウィークにいらない物を処分

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)のパンデミック(以下、COVID-19)によって日本政府から「緊急事態宣言」が出されて、約1ヶ月が経過。外出自粛要請もあり、自分は、仕事と買い物、コンビニの利用でしか出かけなくなりました。仕事がない休みの日は、家で過ごしています。

2020年のゴールデンウィークは、5月2日(土)から5月5日(火)までコミックマーケット98(以下、コミケ)が開催される予定でしたが、COVID-19のため中止になりました。自分は、5月4日(月)と5日(火)に行くことにして、職場に休みの申請も出していました。しかし、コミケが中止になり、家にいることになったので、家ですることを考えなくてはならなくなりました。

いろいろ考えて、自分の部屋にあるいらなくなった物を処分することにしました。読まなくなった本、何年も再生していない音楽CDとDVD、不要になった紙の書類、今の自分の好みに合わなくなった服や鞄、などを処分しようと思います。

明日5月4日(月)から自分のゴールデンウィークが始まります。この機会にいらない物を処分して、自分の部屋をブログを書いたり、動画や写真を撮影できる場所にします。

スポンサーリンク