今更だけど、気付いて驚いた。

2008年からアメリカのテレビドラマ「アグリー・ベティ」を見るようになった。
今は、BSのDlife258で第1シリーズのオリジナル音声版(日本語字幕あり)を見ている。

それで、第1シリーズの13話でベティが「MYW」という新しい雑誌の部署に行って最初に話した人(後にルーシーという名前だと分かった)が気になったから何回も巻き戻して見てみた。

巻き戻してまで何回も見たのは、ベティが「MYW」で最初に話したルーシーの声を別のシーンで聞いたことがあると思ったから。
ルーシー役の人の顔をよーく見たら、アマンダ役のベッキー・ニュートンに似ていると思った。

ネットで「ベッキー・ニュートン アグリー・ベティ 2役」という検索キーワードで調べてみた。
そしたら、NHKのサイトに「アグリー・ベティでルーシーを演じたのは、アマンダ・タネン役のベッキー・ニュートン」と書いていて驚いた。
だって、ルーシーとアマンダ・タネンだと全くの別人が演じているようにしか見えないから。

日本語吹き替え版しか見ていない時はアグリー・ベティでアマンダ・タネンとルーシーの吹き替えをした声優さんが一緒だったから少し気になっていたけど、ベッキー・ニュートンが2役しているとは全く気付かなかったからそうのか調べなかった。

アグリー・ベティでルーシーを演じたのはアマンダ・タネンと書いてあるNHKのページ
http://www.nhk.or.jp/kaigai-blog/100/15229.html

WordPress for iPadから投稿

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください