無線LAN内蔵モバイルWiMAXルータでスマートフォンを通信させることをやめた。

4月中旬からiPhone 4Sでの通話・通信をやめて、BlackBerry Bold 9900で通話するようしてから普段使うスマートフォンを無線LAN内蔵モバイルWiMAXルータ「WM3500R」とWi-Fiで接続させて通信させていました。

それで、スマートフォンで通信させる度にWM3500Rの電源を入れていました。

そうなると、Eメールがプッシュ受信できないからEメールが来ているか確認するのが面倒でした。

だから、WM3500Rでの通信をやめて、また日本通信の「b-microSIM U300」でSIMフリーのiPhone 4Sを直接通信させることにしました。

SIMフリーのiPhone 4Sはテザリング機能が使えるので、これからはSIMフリーのiPhone 4Sをモバイル無線LANルーター代わりにして、BlackBerry 9900とThe New iPadを通信させます。

WordPress.comから投稿

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください