Engadget 日本版編集部主催イベント「Galaxy Note8 降臨祭」に参加しました。

Galaxy Note8 Event of Engadget Japanese

昨日2017年10月28日(土)は、Oath Japan株式会社 Engadget 日本版編集部主催「Galaxy Note8 降臨祭」に参加しました。開催時間は、13時00分から19時00分。

当イベントは、10月26 日(木)にNTTドコモとauから発売されたサムスンのGalaxy Noteシリーズの最新版「Galaxy Note8」の発売記念イベントでした。

イベントの開催を知らせる告知の時点で「応募者多数の場合、抽選になる」ということでした。運良く抽選に当たったので、今回参加できました。

イベントでは、サムスンの糸櫻さんによるGalaxy Note8の紹介、Engadget 日本版の編集長である矢崎飛鳥さんと携帯電話研究家の山根康宏さんによるGalaxy Noteトーク、糸櫻さんによるGalaxyの周辺機器であるGearシリーズの製品(Gear Icon XとGear Fit 2 Pro)の紹介とイベント参加者によるGear Fit 2 Proを腕に付けて運動してみるという体験、参加者とイベントゲストの懇親会がありました。

サムスンの糸櫻さんによるGalaxy Note8の紹介の時にクイズがありました。1問目のクイズの時に答えが分かったので、手を上げてみました。そしたら、回答者に選んでいただけたので答えたら、正解しました。正解者への景品(Galaxyロゴが付いたグッズ)をいただきした。

矢崎さんと山根さんのトークの時にサムスンの糸櫻さんからOSがWindows 10のGalaxy Book(日本未発売)についてのお話がありました。

Gear Icon Xの紹介時には、日本未発売のピンク色のGear Icon X(技適取得済みで販売されている国がある)の紹介もありました。

Galaxy Bookの紹介時もピンク色のGear Icon Xの紹介時も「欲しい」と言う参加者が何人もいました。最近のサムスン製品のイベントでは日本未発売の製品を紹介すると「欲しい」というイベント参加者が多いそうです。実際にDex Station(Galaxy S8/S8+/Note8を外部モニター、有線LAN、USB接続のマウスやキーボードなどと接続するためのドック)は日本未発売だったのですが、日本での発売を希望する人が多いということで、11月1日(水)に発売にることが決まったそうです。

今回、「サムスンの製品を手に入れることにしたから」という理由だけでイベントに参加しました。2008年にソフトバンクから発売されたOMNIA 930SCの時に手に入れるか検討したのですが、他国のOMNIAとは違うOS(ソフトバンクから発売されるフューチャーフォン向けOS)だったので、手に入れることは断念しました。だから、これまでサムスンの製品は一度も購入したことがありませんでした。Galaxy Note8が初めて自分が使用するサムスンの製品になります。

携帯電話のイベントということで、とても楽しい時間を過ごすことができました。サムスンの糸櫻さんに直接質問もできたので、NFCとFelicaに関する気になる点もなぜそうなのかが分かったので、良かったです。これからGalaxy Note8を使うのが楽しみです。

スポンサーリンク