iPhone 6 Plusを買った理由からあることに気が付きました。

記事No. 433

自分は、9月19日(金)のiPhone 6/6 Plusの発売日にiPhone 6 Plusを買ったのですが、数日前に「何で買うことにしたんだっけ?」と思ってしまいました。それで、何でiPhone 6 Plusを買うことにした理由を思い出してみました。

・2013年にiPhone 5s/5cを買わず、2014年に発売されるiPhoneを買うと決めたから
・iPhone 6/6 PlusにNFCが搭載されるから
・iPhone 6/6 Plusの背面がDライン以外一色になるから
・iPhone 6 Plusならホーム画面が横表示に対応する

この4つの理由でiPhone 6 Plusを買うことにしたのです。

しかし、無意識というかあまり意識しないである理由でもiPhone 6 Plusを買うと決めていたことに気が付きました。それは、「自分が普段使う携帯電話を2台以上にするため」ということです。

自分が大学3年生の2008年7月ぐらいから現在まで自分が使う携帯電話は常に2台以上です。
多い時は携帯電話を4台使ってます。iPhone 6 Plusを買う時点ですでに普段使う携帯電話(通話機能があるタブレットPCを含む)は3台ありました。

携帯電話を2台以上にしてからどれもとはいかないですが、自分が普段使う物は2個以上にするようになりました。普段使いする財布は、常に2個あり、それらを気分やその月の買い物の回数に合わせて使い分けます。普段使いする鞄も転職活動や仕事で使う鞄も2つ以上、コンタクトレンズケースも2つ。

何でか分かりませんが、気が付いたら普段使いする物は2個以上にすることが当たり前になってしまいました。

自分は、普段使いする物を2個以上にしておかないと不安になるという性格ではありません。しかし、2個以上にしておくことで自分自身で自分を大丈夫という気持ちにさせていたのかもしれません。

自分が使う物が2個以上になると今日はどちらを使うか決められないということがあります。1個にしたらそんなことにはならなくなるから1個にしたいですが、常に2個以上あることにあることに慣れるとなかなか1個にできません。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください