言葉選び

最近、使う言葉の選択の難しさを感じる。性別違和という言葉で自分を説明して、それが自分が説明したいことと一致している気がしない。

https://twitter.com/atsuki_hamakawa/status/161079774268231682

性別違和と言わず、性違和(性というもの自体があることに違和があること)と言った方が自分が自覚していることと合っているかも。

だから、MtXやXジェンダーといっていることも違う気がする。

しかし、自分のことをMtXということで理解してくれる人もいるのも事実。
だから、MtXを便宜的に使うこともあると思う。

Xジェンダー当事者の方々からしたらそんな使い方しないでと思うかもしれない。
しかし、身体的性別は男だから身体的性別と性自認を説明する際には使わせてほしい。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください