手に入れた端末 No.001「NECアクセステクニカ Aterm WM3800R」

去年の8月から7月の中旬までUQコミュニケーションズのWiMAXエリアとauのCDMA2000 1xEV-DO Rev.Aエリアで通信ができるWi-Fi WALKER DATA08W(ファーウエイ・テクノロジーズ製 以下、DATA08W)をワイヤレスゲート(UQコミュニケーションズのMVNO)で契約して使ってきました。
DATA08Wだと通信できるエリアが広く、CDMAでも通信ができたことでWiMAXの電波が入らない、入りにくい場所でも通信ができて便利でした。
しかし、DATA08Wは毎月の通信料金が高く、プロバイダ料もかかります。それに、去年の料金プランのため、割引金額が今より少ないです。
あと、今年の1月にKDDI版iPhone 5を手に入れたため、auのCDMAのエリアで通信できるモバイルWi-Fiルーターを使い続ける必要がなくなりました。
WiMAXの電波が入らない場所で通信する必要がある時は、KDDI版iPhone 5で通信すればいいです。

だから、DATA08HWを解約して、新しいモバイルWi-Fiルーターにしました。

今回は、NECアクセステクニカ製のWiMAXモバイルルーター「WM3800R」(以下、WM3800R)にしました。

DATA08Wの時と同じワイヤレスゲートで契約しました。

NECアクセステクニカ製のWiMAXモバイルルーター「WM3500R」を2011年9月〜2012年8月まで使っていました。
だから、WM3800Rはとても小さいWiMAXモバイルルーターに思えます。

性能についてや使ってみた感想はまたこのブログに書こうと思います。

Blogger.comから投稿