iPhoneのEメールアプリでの文字化け回避の方法

iPhoneのEメールアプリで文字化けしない方法を見つけた。
「iPhoneから送信」という署名を付けたら文字化けしなかった。
iPhoneのEメールアプリの初期設定だと署名が「iPhoneから送信」となっている。
これはAppleがiPhoneのEメールで文字化けすることを把握していて、文字化け回避のために署名として付けていたのなら、もっと大々的に「iPhoneでEメールが文字化けする可能性があるから、何らかの方法で回避してください」とユーザーに伝えるべきである。
P.S.
iPhoneのEメールの文字化けを回避するには、アルファベットを最低1文字以上Eメールの本文にいれる必要があるみたい。
アルファベットの文字コードが文字化け回避に関係している。

*こちらの記事は、2013年2月16日に他のブログに投稿した記事をBloggerに転載したものです。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください