2014年04月30日水曜日の日記「自分も専門分野や得意分野がある人になりたい。」

自分の専門分野や得意分野がある人になりたいと思う今日この頃。

自分がしている活動は、セクシュアルマイノリティ・LGBT・性的マイノリティ・性的少数者の活動。自分が無性であることから日本でXジェンダーにまとめられる性自認(中性・両性・無性・不定性など)の人たちに関することを扱うことが多い。

自分の趣味は、携帯電話いじり、アメリカのテレビドラマと特撮を見ること、読書。趣味を得意分野とするなら携帯電話のことになるんだろうけど、携帯電話のことは詳しくない。携帯電話のキャリアのショプの店員さんにたまに「詳しいですね」と言われるが、ただ携帯電話が好きなだけ。だから、携帯電話のことを得意分野とするには相当な知識を得ないといけない。

どれもまだまだ中途半端な知識量しか持ってないから専門分野とも得意分野とも言えない。

専門分野とか得意分野があると生きていく中で絶対に役に立つし、そのことで収入を得ることも可能になる。

本を読んだり、専門分野や得意分野がある人の話をたくさん聞いて、自分も専門分野や得意分野がある人になりたい。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください