朝ドラ「あまちゃん」のおかげで自分が使える一人称が増えた。

自分の一人称は、「自分」です。

朝ドラ「あまちゃん」で袖が浜海女クラブの人たちが自分のことを「おら」と言ってました。

あまちゃんを見始めた時は海女さんたちが「おら」ということをあまり気にしていませんでした。

今年の9月ぐらいにブログやSNSに書き込む時の一人称を「自分」すると文章が読みにくくなることがありました。

どういうことかというと、「あなた自身で・・・」という意味で「自分で」と書くことがありますが、それと一人称を「自分」と書くと読みにくいということです。

それで、文章を書く時の一人称でいいものはないかなと探すことにしました。

そしたら、あまちゃんの海女さんたちが自分のことを「おら」と言っていたことを思い出し、「海女さん、つまり、自分のことを女としている人たちが”おら”と言っている。おらなら自分も使えそう」と思いました。

実際に文章を書く時に一人称に「おら」と書いてみたら、違和感が少なかったです。

自分は、一人称「おら」だと「この一人称を使う人の性別はこれ」みたいなことを思わなくてすみます。

これから、文章を書く時は、おらを使っていきます。

人と話す時に「おら」と言うのは恥ずかしいです。
だから、人と話す時の一人称は今まで通り「自分」にします。

WordPress for iPhoneから投稿

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください