KickstarterでUnihertzのTitan Slimに出資した

中華人民共和国の上海市に所在するスマートフォンメーカーUnihertzは、2022年5月10日(火)21時00分からクラウドファンディングサイトのKickstarterで新しいスマートフォン「Titan Slim」のクラウドファンディングを開始しました。出資者の募集期間は、2022年6月9日(木)21時00分までです。

自分は、クラウドファンディング開始の5月10日(火)21時にKickstarterのWEBサイトにアクセスできず、22時になってからアクセスしました。そのため、43%引きの金額で出資できるSuper Early Bird、37%引きの金額で出資できるEarly Birdにも間に合わず、31%引きで出資できるKickstarter SpecialのHK$1,800(約US$230)で出資しました。6月9日(木)8時00分に支払いに利用するクレジットカード、デビットカードなどでの決済が行われるため、同日に各出資者の出資金額が確定するようです。

Titan Slimは、物理QWERTYキーボード搭載のAndroidスマートフォンです。

主な性能・仕様は、下記の通り

Soc MediaTek Helio P70 Octa Core/Up to 2.1GHz
RAM 6GB
ROM 256GB
サイズ 146.85× 67.6 × 12.75mm
重量 204g
画面サイズ 4.2 inch
解像度 1280 × 768
OS Android 11
カメラ 48MP AF(リア) / 8MP FF(フロント)
バッテリー 4100mAh
USB USB Type-C
Bluetooth Ver. 4.1
センサー Fingerprint(front-mounted),G-sersor,Gyroscope,Proximity,Ambient Light sensor,Compass
Wi-Fi WLAN 802.11 a/b/g/n/ac 2.4GHz/5GHz Wi-Fi Direct,Wi-Fi Hotspot
GPS GPS + Beidou +Glonass
SIMカードスロット Dual nanoSIM Card
*DSDVかは、実機で確認の必要あり
Radio FM Radio
NFC あり
*搭載位置は、実機で確認の必要あり
赤外線ポート あり
micro SD 非対応
スピーカー あり
対応する通信規格とバンド NR:非対応
FDD/TDD LTE:Band 1/2/3/4/5/6/7/8/12/13/17/18/19/20/25/26/28A/28B/34/38/39/40/41/66
W-CDMA:Band 1/2/4/5/6/8/19
TDS-CDMA:Band 34/39
CDMA2000:BC0/BC1
GSM:Band 2/3/5/8
顔認証 対応
イヤホンジャック なし
*付属品のHeadphone Jack Adapterを介して有線のイヤホン・ヘッドホンを接続ずる
Blackのみ

自分は、2011年にNTTドコモ版BlackBerry Curve 9300、2012年にNTTドコモ版BlackBerry Bold 9900、2015年にBlackBerry Passportを購入して使用していたことがあって、Titan Slimの実機画像を見た時に「BlackBerryみたい」と思ってしまいました。BlackBerry PassportとBlackBerry KEYoneを使用していた家族にも聞いてみたら、「BlackBerryみたいだね」と言っていて、BlackBerryみたく使えるスマートフォンのようです。しかし、物理キーボードのShiftやFnなどの配置が本家BlackBerryからライセンスを受けてBlackBerryを世に出したTCLの物理キーボード搭載BlackBerryと違うようで、実際のキーボードの打ちやすさはどうなのか実機を触ってみないと何とも言えないといった印象です。だから、Titan Slimの資金調達が成功して、製造されて、実機が届いたら、キーの配置やキーボードの打ち易さなどを確認したいです。


・記事の文中にある日時は、全て日本時間(UTC + 9:00)です。

リンク
Kickstarter:Unihertz Titan Slim

スポンサーリンク


 当ブログの記事に広告(Google Adsense)とアフィリエイトリンク(楽天リンク)が表示されることがあります。当ブログから広告へのアクセスとアフィリエイトリンク先での商品の購入と予約があると、筆者へ一定の収益が発生します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください